大航海時代online La・Fronteraからはじめたクリムの日記
http://crimson1999.blog74.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
クリムの秘密
2006-10-22 Sun 18:44
なんかニナさんがお話あるそうですよ(´・ω・`)?

とりあえず来てくださいと言われてついた場所はマルセイユ1番商館。











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。




クリム「ニナ~なんだ?こんなところに呼び出して?」

ニナ「クリムさん。今日はお伝えしたいことがあってお呼びしました。」
クリム「わざわざ呼ぶくらいだから、重要なことなんだろうな。言ってみろ。」


事実.JPG

ニナ「この方をご存知ですか?」
クリム「……。何か懐かしいような…。でも知らないな。誰なんだ?」

ニナ「じゃぬちゃんという方です。わたしのご主人さま"だった"方です。」
クリム「ほほぉ~。」
ニナ「すぐには信じられないかもしれませんが、クリムさん。あなた自身です。」

クリム「はぁ?何をわけのわからな…」
ニナ「事実です。あなたは突然この世界に現れた。そしてわたしと出会った。ご主人さまのお導きだったのですよ。」
クリム「……。まぁ、どういうわけか説明してくれ。」

ニナ「じゃぬちゃんという方、先日亡くなられてしまい、ここマルセイユの1番商館の霊安室で眠っていたのですが、1ヶ月以上立つというのに、亡くなったというよりは寝ているようにしか見えません。」
ニナ「クリムさんについていくようになってしばらく経ちます。ある日気づいてしまったんです。クリムさん、左手に紋章がありますね。」
クリム「あぁ、このアザのことか。」
ニナ「じゃぬちゃんの左手をみてください。」
クリム「……!」

ニナ「おわかりですか?あなたが紅を継ぐもの。じゃぬちゃんのもっとも激しい感情だけを受け継いだ生まれ変わり。」
ニナ「あなたの名はクリムゾン。それを意するものは真紅。」

クリム「生まれ…変わり……。」

ニナ「じゃぬちゃんが最後に残した思念。それがあなたを生み出した。紅は真紅に…。」
ニナ「そして、まだ伝えることがあります。じゃぬちゃんという存在は、今となっては"入れ物"に過ぎません。」
ニナ「クリムさんのその紋章の力を解放することによって、じゃぬちゃんという入れ物を操ることができます。」
ニナ「もちろん、クリムさん自身の魂がじゃぬちゃんにのりうつることもできるはずです。」

クリム「つまり…、じゃぬは死んでいるわけではなく…魂そのものが抜けていると?」

ニナ「そういうことです。あなたが自由に出入りすることができるのです。それが紅の紋章の力です。」

クリム「ふふふ…。この紋章にどんな意味があろうと関係はない。じゃぬの生まれ変わりだろうがなんだろうが、わたしはわたしだ。」
クリム「この"入れ物"をも使いこなせばいいのだろう。」

ニナ「姿を変えられてもご主人さまには変わりはありません。わたしはこれからもあなたの右腕になるだけです。」

(ルー「右腕ってわたしじゃないの?wwwwwwwww」)
(じゃぬ「どうだろうなwwwwww」)


ニナ「なんか空耳が…。」

ニナ「じゃぬちゃんは死んでも、クリムさんの中に確かに存在しています。そのことだけは忘れないでください。」


クリム「じゃぬの姿をしていても、中身はクリムだ。そのことだけは忘れるなよ?」

ニナ「激しいですからね…(´;ω;`)」


ニナ「ではまず、魂をじゃぬちゃんへ移してみてください。紋章に念じればできるはずです。」

クリム「どうやってそんなこと調べたのかは謎だが。まぁやってみよう。」

………



クリムはそういう存在なのです(/ω\)

じゃぬちゃん-紅を継ぐ者。


さぁ、行こうか。
まだまだやり残したことがあるはずだぜ?('∇')

スポンサーサイト
別窓 | 大航海時代 La Frontera | コメント:0 | トラックバック:1 
<<レパント | 動き出したクリムの旅 | 秘密のバトンw>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
no.1:真実
ニナです。ただいま帰還しました!!あとはあの方に全てをお話するのです。わたしが知ってしまった事実を…!! …
| 動き出したクリムの旅 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。